こちら、5700円ということでちょっとお高いです。ポイントは、地図が全部アプリに入っていますので、電波が届かない地域でも利用可能です。auならまだしも、Softbankな私として電波がなくてもカーナビが使えるという事は、かなり重要です。また、ハイブリッドサーチという機能があり、Google/Yahooの検索結果を使って目的地の設定が可能になっています。

取り急ぎは5700円で買い切りです。2012年中は追加料金なしということですが、2013年にいくらかかるという表記がありません。

車でももちろん使えますし、かなり精度が高いです。私は以下の構成で使っています。

この大容量でこの低価格です。他には見当たりません。4回iPhoneが充電できます。しかも、いろんな変換アダプタ付きです!

iPhoneとこのレシーバをbluetoothで使えば、完璧です! ヘルメットには、両面テープでマジックテープをつけて、B+COM自体にも両面テープでマジックテープをつけて、マジックテープ同士でくっつけます。高速道路を100km以上で巡航しましたが、全く問題ありませんでした。且つ、雨も降っていましたが全く問題ありません!
(両面テープ付きのマジックテープ、ヘルメット内に設置するスピーカー2つはB+COMに付属しています)
(スピーカーと本体はUSB(小さい口)で接続します。本体はUSBですので、上記の外部バッテリーで充電できます)

ヘルメットが変わっても、マジックテープと両面テープ部分だけで購入可能ですのでご安心を。


iPhoneはバイクのタンクバックに入れ、たまに見ながら道を進んでいます。また、navicoに節電モードがあり、音声だけのナビゲーションに対応していますので、バッテリーを大事に走りたい時にとても重宝します。

最強の組み合わせだと思います。さすがに4回分充電が出来れば、普通のツーリングであれば事足りるでしょう。休憩するところや宿で外部バッテリー自体を充電すればすぐにまた4回分が使えます。

チェックしてみてください