ツーリングした時の楽しい思い出を静止画ではなく、動画で撮っておきたいなと思うようになりました。恐らく、腰が痛くてバイクに乗れない時に、思い出して楽しみたいのではないかなーと自分なりに思います。

なかなかいいカメラがないもので、上記のものが今の所価格的にもスペック的にも満足できるものではないかと思います。

114854705

環境ミュージックならぬ、環境映像とでも申しましょうか、パソコンで何もしていないときにその画像を流しておいて、バイクのエンジン音と周囲の音を聞いて癒されるというシチュエーションが作れます。

youtubeを探すと他の方の映像を見る事ができます。それなりに楽しめますが、やはり自分が行ったときのもの特に友人とツーリングに行った時の映像とでは、ワクワク感や記憶がよみがえるという意味でも、他人の映像を見るよりは心にグッときます。

GoProという有名なカメラがあるのですが、高いのです。4万円程します。たかがカメラに。。。いろいろなパーツがついていてバイク以外にも使えそうです。防水カバーもついているので、スキーや海でも使えます。でも、バイクだけしか使わなそうだし。。その用途だけの為に4万はちょっと出せないかもしれません。。

このあたりなら、GoProの半額以下でで買えますね。

17,000円か。。。微妙に高いような気が・・・でも、普通のカメラと違って取り付けステーなどが標準でついていますし。。やっぱり国産の方が安心だし。。。Victorかな。。。安物は、振動に弱くて映像がぶれたり、トンネルから出たり入ったりするところで、映像が白くなったり暗くなったりしてあまり使えないようですし。。17,000円。。妥当ですかね。

あとは取り付け場所ですね。ヘルメットのゴーグル部分に付けるタイプもありますが、オフロードのヘルメットならいざしらずフルフェイスなんかはヘルメットに付けられないですよね。。やっぱりサインハウスか。。。サインハウスのマウントはかっこいいのですが、これも高いんですよね。。

タンクの燃料入れのネジを使って固定するタイプとか、便利なマウントがそろっていますね。。タンクマウントっていうみたい。。タンクにつけるのが一番良さそうです。風邪の影響も少ないでしょうし振動もそんなにこないと思います。ただ、高さが足りないか。。カメラを装着したはいいが、メーターだけがずっと映っていたという事もあり得ます。

なかなか難しいけど、まずはVictorのカメラから挑戦ですかね。